SkyStars.LLC - 合同会社スカイスター

きらめきとひらめきを

晩秋の夜長に

11月27日 晴れ

11月も後半に入り、朝晩の寒さが一段と深まる仙台です。

師走に向けてクリスマスやお節の話題も賑やかになってきました。

冬に向けてあたたかいお茶を片手に、もう少しの間、ゆっくりと秋の夜長を過ごしたいですね。

※写真は本格遠赤焙煎珈琲まめ福さんPRデザインより。イラストレーション/島本 剛

その他 | 21.11.26 |

ラジオ紹介

11月18日 晴れ

青空が広がる気持ちのいい秋晴れの仙台です。

先日発売されました弊社の伊藤典博の絵本「ピッピのおみそ」を一昨日(11/16)FMラジオで取り上げてくださいました。

よろしければ、伊達武将隊さんによる「響鳴乱舞!仙台DATE-MON」の『ラジパラ瓦版 藩主の見出しなみ』をお聴きください。11/14の河北新報掲載記事“仙台みその魅力絵本で”を放送いただいています。

インターネットラジオ「radiko」で放送後から約1週間お聴きいただけます。

—R3.11/17放送分のアドレスは下記です。

https://radiko.jp/#!/ts/DATEFM/20211116200000

(期間:11/17 20:00~11/24 5:00まで)

—インターネットラジオ「radiko」については下記をご覧ください。

http://radiko.jp/

その他 | 21.11.18 |

絵本を出版します_4

11月15日 晴れ

今日は仙台藩初代藩主、伊達政宗公が元服され藤次郎政宗と名付けられた日だそうです。

そんな政宗公により日本で最初の味噌工場が醸造設備された「仙台みそ」をテーマに弊社の伊藤典博が著者として制作した絵本が本日、全国の書店で発売されます。

以下、仙台宮城エリアの販売書店と書籍情報です。書店でお気にとめていただけたら幸いです。

_

◉販売書店

○紀伊國屋書店仙台店

○あゆみBOOKS仙台一番町店

○カネイリミュージアムショップ6仙台メディアテーク店

○絵本と木のおもちゃ横田家(北山になります)

○ゴコー小松島店

○八文字屋書店泉店

○金港堂石巻店

※売り切れなどで店舗に在庫がない場合でも取り寄せ注文が出来ます

○タイトル:「ピッピのおみそ」

○著者名:いとうのりひろ

○ISBNコード:978-4-286-22994-2

○出版社:文芸社

○本体価格:1,000円+税

○仕様:A5サイズ16ページ

・取材協力/合資会社亀兵商店

・制作協力/宮城県味噌醤油工業協同組合

・広報協力/奥州仙台おもてなし集団 伊達武将隊

_

※写真はPRデザインより

その他 | 21.11.15 |

食材王国みやぎマルシェin仙台駅

10月28日 晴れ

秋らしい天候が続き、木の葉の彩りが美しい仙台です。

前回に続き“食欲の秋”に相応しいニュースをご紹介します。

11月5日(金)から11月7日(日)の3日間で「食材王国みやぎマルシェin仙台駅 ~これからのみやぎ、これからもみやぎ~」が仙台駅2階中央改札前コンコースにて開催されます。お肉やお米、お酒や海産物お菓子まで多彩な“みやぎのおいしい”が集まります。

私たちはジェイアール東日本企画さんのブースやPRデザインに係るサポートをさせていただきました。イベントを通して新しい宮城の食材との出会いや、地元の魅力を再発見した、と感じていただけたらと思います。

※写真はイベントPRデザインより抜粋

 

 

 

 | 21.10.28 |

絵本を出版します_3

10月24日 晴れ

秋の好天が手伝ってか、行き交う人も多く感じる休日の仙台です。

出版社さんよりお声がけをいただき、弊社の伊藤典博が著者として仙台を舞台にした絵本を出版することになり、この度はれて「仙台みそ」をテーマにした“ご当地絵本”が完成しました。

内容は仙台みその歴史や風習、郷土料理を描いた、ほっこり美味しい絵本です。コンパクトな文と絵、サイズに仕上がっていますので子どもから大人まで、お気軽にごらんいただけます。ふるさとの伝統食への興味や発見、英文も表示されているので、外国人の方にもおすすめです。

◉10月20日から全国の書店で予約受付です。※発売は11月15日です。※販売書店、電子出版については11月上旬のご案内になります。

下記、受付に関する概要です。お気にとめていただけたら幸いです。

_

○タイトル:「ピッピのおみそ」

○著者名:いとうのりひろ

○ISBNコード:978-4-286-22994-2

○出版社:文芸社

○本体価格:1,000円+税

○仕様:A5サイズ16ページ

・取材協力/合資会社亀兵商店

・制作協力/宮城県味噌醤油工業協同組合

・広報協力/奥州仙台おもてなし集団 伊達武将隊

_

※写真はPRデザインより

その他 | 21.10.25 |

どこでも写真館cuicui

10月22日 晴れ

朝晩の涼しさを感じながらも、秋らしい好天にめぐまれた仙台です。

“行楽の秋”に相応しいニュースをひとつご紹介します。2019年より、仙台を中心に活動するクリエイターチームによる「どこでも写真館cuicui」のPRデザインを担当させていただいています。

cuicuiが宮城蔵王の玄関口で風情豊かな城下町、白石市のイベント「白イチ」にて2年ぶりに出店します。まだまだ、感染対策が必要な毎日が続きますが、少しづつ外出や外食、友人・家族との触れ合う時間が戻ってくると嬉しいですね。

みなさん、良い秋をお過ごしください。

※写真はPRデザインより抜粋

その他 | 21.10.22 |

亀兵商店のキジョウしょうゆ

10月14日 晴れ

今日は陽射しも風も気持ちのいい穏やかな秋晴れの仙台です。

“食欲の秋”に相応しいニュースをひとつご紹介。

私たちがデザインに関わらせていただいている仙台大町の味噌醤油店の亀兵商店さん。亀兵商店さんは仙台みそ発祥の地である川内仲の瀬橋際からもっとも近い大町で、文久元年(1861年)より現在も同じ場所で味噌醤油づくりをされています。この度、醤油商品「キジョウこいくち本醸造特級しょうゆ」が第48回全国醤油品評会にて農林水産省大臣官房長賞を受賞されました。愛され続ける亀兵スタンダードしょうゆ、とのことです。

みなさんの真摯な日々の取り組みの積み重ねかと想像すると、こちらも凛とした気持ちになります。亀兵商店のみなさん、おめでとうございます。

 | 21.10.14 |

カネタのおいしい おかわりシリーズ

9月24日 晴れ

仙台はここ数日で朝晩、すっかり涼しくなりました。色づく木の葉と揺らめくススキの景色に秋の深まりを感じます。

現在、仙台の食品メーカー、カネタ・ツーワンさんのフレーク商品「おかわりシリーズ」をデザイン強化しています。2019年にデザインさせていただき、量販店スーパーやコンビニ、サービスエリアなどで販売され、多くの方に親しんでいただく商品になりました。

期間限定の増量タイプや新しいラインナップに続いて、さらなる“おいしさアップ”をお伝えできるよう取り組んでいきます。

※写真は、地元誌に取り上げていただいた紙面

 | 21.09.23 |

武田染工場さんデザイン展開1

8月28日 晴れ

季節の移り変わりは早いものです。雨天がちな夏も後半、残暑の中にも少しづつ夕涼みの頃合いの仙台です。

春先より、10年近いお付き合いをさせていただいている在仙の老舗企業、武田染工場さんと新しいデザイン展開が進んでいます。

長きに渡り使用されていた貴重な染めの型紙を、東北生活文化大学さんに依頼し、学術研究のため移行しました。

また、今後の新たなデザイン展開をご報告させていただきます。

※写真は、染工場にて型紙の整理作業の様子

その他 | 21.08.28 |

展示のご案内

7月29日 晴れ

盛夏に相応しい陽射しが感じられる仙台です。

現在、仙台市戦災復興記念館で「令和3年度戦災復興展」が開催されています。

展示中の中で、せんだい3.11メモリアル交流館にて2018年に企画展デザインを担当させていただいた「結~消防・命のプロが見た東日本大震災3.11現場の事実×心の事実」のパネルが展示されています。

震災時、津波被災現場の最前線に立っていた若林消防署職員による資料を中心に、消防の活動記録などを紹介しています。展示は2021年7月31日まで、8月以降はせんだい3.11メモリアル交流館での展示となります。

※仙台市戦災復興記念館:仙台市青葉区大町2-12-1

写真は、せんだい3.11メモリアル交流館にて展示時の様子

その他 | 21.07.29 |

    next →